紫微斗数は五術の「命」

「紫微斗数占いとは」についてのページが少ないので、本日は「紫微斗数とは」について詳しく紹介したいと思います。

「命・卜・相・医・山」の五術

中国では「命・ト・相・医・山」を合わせて五術と呼ばれています。「命・ト・相・医・山」には、それぞれ以下のような違いがあります。

命術

生年月日から性格や運命を占う方法です。紫微斗数もこの命術の一つで、他にも西洋占星術や九星気学、インド占星術などがあります。

卜術

偶然あらわれた象意で判断する占いで、周易やタロット占い、トランプ占いなどがあります。

相術

物の形や姿などから運勢を占う方法で、手相や人相、姓名判断、風水、夢占いなどがあります。

医術

鍼灸や漢方などを用いる東洋医学のことです。

山術

呼吸法や食事療法、気功などのように自然の気を用いる術法です。

紫微斗数は五術の「命」

紫微斗数は、五術の「命」に分類されています。

そのため、運勢以外にも次のようなことをはっきり読み取ることができます。

・自分の才能や性格

・生まれてきた目的や使命

・どんな仕事が向いているのか

・どんな風に過ごすと良いのか

自分の才能や性格、使命は、すなわち「自分の器」です。自分の器を知って、「自分らしく生きる」ことこそが、幸せな生き方に繋がるのではないのかと思います。

五術のうち「命・ト・相」は、すべて運命学です。つまり、すべて人生を豊かに生きるために使える術法だとも言えます。このサイトでも、紫微斗数以外にも、時と場合に合わせて、ト術や相術も活用法を紹介できればと思っています。

私が学んだ知識と経験を総動員して、以降もどんどんコンテンツを増やしていきたいと思いますので、今後もよろしくお願いします~(^^)/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする