ありがとう。

ありがとうの語源は、法句経という仏教の経典の「ひとの生をうくるはかたく、死すべきものの、生命あるもありがたし」に由来すると言われています。

もう一つの業報因果

昨日のブログで紹介した「業報因果」は、この絵と同じように見る方向(角度)を変えれてみることで、生まれてきた意味やどう生きれば良いかについてのヒントをより多く得ることができます。

紫微斗数による適職判断

紫微斗数の鑑定では媒介論や運気なども合わせて総合的に判断をしますが、自分でざっくりと適職判断をする場合は、①~⑤を合わせて確認するのがおすすめです。それでは、①~⑤の方法で適職(天職)を判断する方法を紹介します。